読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのまいにち

新米主婦。慌ただしい日常の中、自分にあった生活スタイルを模索しています。

夫が落ち込んだ時

結婚生活 日記

いつも明るくポジティブで、

落ち込むことなんて滅多にない夫。
 
そんな夫でも年に2、3回、どんよりして帰ってくることがあるんです。
 
仕事でのトラブルや激務に耐えかねている時なのですが、
こういう時どんな言葉をかけて良いのか本当に悩みます。
 
明るく励ますのも何処か他人事みたいだいし、
深刻に聞いてもお通夜になっちゃうし、
増してアドバイスなんて出来ないし…
どうしてあげるのがベストなのか全然わかりません(-。-;
 
今の所の対策は、落ち込んでる原因を話してきたら
否定も肯定もせずとにかくじっくり聞くことにしています。
「うんうん」「そうだね」「そっか」の三語ぐらいしか私は発しません。
とにかく夫の気がすむまで喋ってもらい、
黙ったらそっとしておく…
 
そして次の日に夫が出勤したらLINEで
「いつも頑張ってお仕事してくれてありがとう」
とメッセージを送ります。
 
友達でも同じだけれど、悩んでいる人を前にすると、
自分に出来ることなんてホントに何にもなくて無力感でいっぱいになります。
一瞬で元気になる魔法が使えたら、どんなにいいだろう。
ただ話を聞いて、どれだけ頑張って来たかを認めてあげることぐらいしかできません。
 
 
まぁ、そうやってこちらがアレコレ悩んでみても、夫の場合は
翌日になれば”なんとかなったよ!”なんて笑いながらケロッとして帰って来るんですけどね…。
 
さすが、風邪で38°以上の熱を出しても一晩寝れば治ってしまうツワモノ。
メンタルもかなり頑丈なようです。
 
でも、ぼそっと「昨日hanaがいたから気持ちが和らいだよ、ありがとう」なんて
言われるとやっぱり嬉しいわたし。
 
生きてると色々あるけれど、いやな出来事ともうまく付き合って
楽しく笑っていければいいな。
 
 
 

週末ぶらり旅

結婚生活 暮らしのこと
一週間ほどまえのことですが、夫と2人で
浜松にあるぬくもりの森というところに行ってきました。
f:id:cocco-xxx:20160206185318j:imagef:id:cocco-xxx:20160206185311j:image
以前、ホームページでみて、このメルヘンな空間に惹かれたのです。

実際に見てもやっぱり可愛くて素敵でした。
施設は思っていたよりもかなり小さかったのですが、
それはそれでまた全てが可愛らしくて(^o^)

絵本の中に飛び込んだみたいな、
非現実的な空間にすっかり癒されました。
f:id:cocco-xxx:20160206185337j:imagef:id:cocco-xxx:20160206185349j:imagef:id:cocco-xxx:20160206185359j:imagef:id:cocco-xxx:20160206185413j:image
可愛らしいケーキ屋さんで美味しいスイーツをいただき、
雑貨屋さんで目の保養をして、
ランタン型のキャンドルホルダーをお土産に買って帰りました。

充実した1日でした。

夫と出かけるのは本当に楽。

きっと、気づかないところで私に合わせてくれたり
意見を尊重してくれたりするんだろうな〜なんて
日帰りのぶらり旅を通して実感しました。

これからも仲良くしていたいですね。、

今週のカフェタイム

カフェのこと 共働き
f:id:cocco-xxx:20160127175819j:image
本日のコーヒータイムは、ゴントランシェリエさん。

一番人気のクロワッサンをいただきました。

サクサクの生地とバターの風味がたまりません!

たっぷりバターが練り込まれてるんでしょうね〜。

そりゃもうたっぷりと…


カロリーが気になる…

(気にしたら負けですね)


コーヒーの方は、砂糖とコーヒーを入れたくなる感じ(私の基準:ブラックで飲める=美味しいコーヒー)で、ちょっと残念でしたが
クロワッサンが美味しかったので良かったです。
良いコーヒータイムでした。


今日は夫のご飯がいらない日。

私の晩御飯は作り置きのカレーライス。

家に帰ってご飯を作らなくてもいいっていうことが、 
こんなにも幸せなんて思わなかった。


結婚してから毎日、仕事して家事しての繰り返し。

なかなか作れない自分の時間。

みんな同じだと思うし、

ある意味、幸せな愚痴なのかもしれないけれど、それでも息抜きは必要なのです。

今日はのんびりウィンドーショッピングして帰ります。

長財布を卒業したくて、小さい子を探しているのです。

お気に入りに出会えるかな?



今週も半分すぎました。

あと残り2日もがんばるぞ!!



読んでくださった方ありがとうございます。




雪の朝

つぶやき
今朝、私の住む町は今年2度目の雪景色でした。

前回ふったときは気温が高かったので、
足元べちゃべちゃでいやだわ〜ぐらいですんだのですが、
今回は気温がぐっと下がったせいで天然のスケートリンク状態。

朝からスッテンコロリンのおじ様を横目に
わたしも転ばないように慎重に歩いた結果…
遅刻しました(^^;;

最近の会社は優しいですね。

前もって遅刻の連絡はしておいたのですが、
"遅れてすみません"と言うと
"いいよいいよ。怪我なく無事にこれたんだから、それが一番!"なんて言って、
タイムカードも遅刻してないことにしてくれました。

少し前の時代だったら、こうはいかなかった気がします。

寒いのは嫌だ〜、雪なんて困る〜
なんてブツブツ言いながらも、
優しい一言に心がほっこりした1日でした。




読んでくださった方ありがとうございます。

収入は下がったけれど貯金するお金は変わっていませんでした

暮らしのこと

先日、派遣会社から源泉徴収票が発行されました。

これが出ると、自分の年収がわかりますね。

年収…

ええ、これが年収??

月収にして4、5万円は減っていたので覚悟はしていたのですが、

予想以上の少なさに思わずのけぞりました。

 

私は2014年の秋まで正社員で働いていたのですが、結婚を機に退職し派遣社員となりました。

派遣社員になったのは2015年の2月からなので、ひと月分は少ないのですが、

それでも年収にして100万以上は下がりましたね。

 

でも、よくよく考えてみると

月々の貯金額はほとんど変わっていないことに気が付きました。

もちろん、ボーナスがないので年単位では減っています。

自分では昔から無駄遣いしていなかったつもりだったのですが、そんなことなかったようですね。

 

でも意識して控えていたものといえば、

①お洋服   … 月に数着から年に数着に

②雑誌    … 上に同じ

③お昼ご飯  … 一日500円程度から200円程度に


このぐらいだと思います。

そのほかにも旅先での無駄なお土産を買わなくなったとか、お化粧品も最小限のものを使用するなど

全体的にお財布のひもをガッチリしめていたのもありますが、

ちりも積もれば…なのでしょうか。


節約を意識してコツコツやっていくと、

自然とお金は貯まっていくようです。

 

スペシャルティコーヒーが飲めるお店

カフェのこと
 

昨年、私の実家から車で10分ほどの場所に、

スペシャルティコーヒーが飲めるカフェがオープンしました。
 
overcoffeeさんと言います。
 
ずっと行きたいと思っていて、今日、ようやく飲むことができました!!
 
f:id:cocco-xxx:20160123140226j:image
オーダーしたのは本日のコーヒー(コロンビア産)とスティックフィナンシェ。
 
どちらもとってもとっても美味しかったです!!
 
コーヒー好きな私ですが、
特にこだわりがあるわけではありません。
ただ飲めれば本当になんでもよくて、
美味しくなくても砂糖とミルクで甘くすれば
何でも飲めちゃうよ!といういい加減なコーヒー好き。
なのでこだわりをもった個人のコーヒー専門店に行ったことがなかったのです。
 
とても丁寧に淹れていただいた一杯。
 
違いがハッキリとわかりますね。
 
コンビニで売ってる100円のコーヒーが飲めなくなりそうです(^^;;
 
なんでこんな田舎に作っちゃったかな?
って思ったらオーナーさんの地元なのだそう。
色々こだわってらっしゃるようです。
 
オーナーさんご夫婦の人柄もあって、
緊張しそうなほどオシャレな店内でしたが、
過ごしやすかったです。
 
一杯450円は安くないけれど、
どうせお金を払うなら良いものに使いたい。
 
また時間見つけて飲みに行きたいと思います。
 
 
 

スターウォーズの感想

意外に思われがちなのですが、私はスタウォーズが大好きです。

昨日の晩、夫が外食だったので仕事帰りにいそいそと見に行ってきました。


最初から最後まで楽しく見れましたが、途中からふと、スターウォーズって北斗の拳に似てるかも…なんて思ってしまいました。

北斗の拳⇨兄弟ゲンカ
スターウォーズ⇨親子ゲンカ 


"北斗神拳(フォース)を巡って悲劇は繰り返されるのです"…

なんていうナレーションが頭の中を流れていきました。


実際、スターウォーズの世界ではレイア姫ハン・ソロの息子によって悲劇が繰り返されていました。

親:ダースベーダー(ダークサイド)
子:ルーク(ジェダイ)
孫:カイロ・レン(ダークサイド)

人騒がせな一族ですよね(^^;;
そしてどちらかというとダークサイドよりの家系のようです。

親と甥がダークサイドに落ちちゃうなんて、
ルークが可哀想すぎる…。
ライトセーバー捨てて逃げたくなる気持ちも分かるような気もします。

けれど、今後どうなっていくか、まだ分からないですね。
カイロ・レンもジェダイに戻るかもしれません。


ストーリーの中で気になったのは、今回の敵にダースベーダーほどの鮮烈な印象と魅力がないこと。

親玉の人もヴォルデモードにしか見えなくて、最早シスじゃなくて魔法使いみたい…

ダースベーダーは最期、息子のために命を落としたけれど、これ以上インパクトある終わりがあるとも思えなくて、どうやってしめくくるのか気になるところです。

やっぱりスターウォーズダースベーダーがいてこそなんだなって思ってしまいました。
顔もアナキンがダントツでイケメンでしたし。

色々と気になるところはありますが、ストーリー自体はエピソード4とソックリなので、初期のスターウォーズ を思い出しつつ楽しめました。
ミレニアムファルコン号が出てきたときはやっぱり嬉しかったです!
愛すべき、我らがボロ船!!

R2-D2が布かぶっちゃってて、全然動かなかったのは残念でしたが…

代わりにチョコチョコとよく転がるBB-8が人々を魅了したようですね。
2体が向き合ってたシーンは、まるでお兄ちゃんと弟みたいで可愛かったです。

ニューヒロインのレンも何者なのか、彼女もまたスカイウォーカーの血を引いているのか、今後がとても楽しみです。
次作が待ち遠しいですね。


本日の日記はこれでおしまい。
読んでくださった方ありがとうごさいます。